ダイエット 短期間 パワーヨガ

パワーヨガとは

 

ヨガとは、古代から伝わるインドの身心鍛錬の方法で、現在ではダイエットや健康法としてもブームとなっています。

 

ヨガの基本はポーズと呼吸です。
他のスポーツと違い、ヨガには高い体力や道具は必要ありません。

 

ヨガのポーズには、身体の歪み矯正柔軟性の向上などの効果があり、そこにゆったりした呼吸や瞑想を組み合わせることで集中力が高まり、おだやかな精神状態を作りだすことができます。

 

身体の歪みが解消すれば引き締め効果により美しいプロポーションを手に入れることができます。
また、ヨガの呼吸法では、細胞一つひとつに酸素が送り込まれて、身体の内側から活性化するという効果もあります。

 

ヨガに取り組む女性

さて、パワーヨガについてですが、パワーヨガはよりボディメイク効果を意識して作られたヨガです。
従来のヨガのポーズを連続して行う、いわばより活動的なヨガといったところです。

 

具体的には、従来のヨガは腹式呼吸(ポーズによっては胸式呼吸)を十分に行いながら、ゆっくりと筋肉を伸ばしつつリラックスしますが、パワーヨガの場合は、様々なヨガのポーズを連続して行なったり静止させたりすることで、有酸素運動と筋力トレーニングの効果を同時に導き出すという特徴があります。

 

パワーヨガは、従来のヨガに比べると、一つ一つのポーズから得られる柔軟性やリラックス効果はやや劣るものの、一つのポーズをとるために必要とされるカロリー消費量や筋肉の稼動量は勝っています。

 

流れるように連続的にポーズを取りながら、深い呼吸を繰り返すため、有酸素運動の効果が高まり脂肪が燃焼されていきます。
身体をひねったり伸ばしたりするポーズが多いため、特に胴回りの余分な体脂肪を絞り込んでスタイリッシュな肉体に変化したいという人にはピッタリのエクササイズだと言えるでしょう。

 

一見、初心者には難しいのではないか?と思われがちですが、ダンスやエアロビクスなどと比較しても動きはシンプルですし運動時間も短いので、継続しやすい運動だと思います。
実際、一日30分パワーヨガを続けることで、体質はかなり変わっていきます。

 

さらに、深い呼吸を繰り返すことで体温も上がりやすくなり、代謝が上がり冷え症なども改善しますし、基礎代謝が上がれば、エネルギー消費量が増えるとともにデトックス効果も高まり、身体の浄化も進みます。

 

現在、パワーヨガのスタジオはたくさんありますが、パワーヨガは、特別な設備を必要とせず場所もとりませんので、自宅でも気軽にできるダイエット運動です。

 

パワーヨガの特徴まとめ

 

・ 連続でポーズをとることで、有酸素運動の効果が得られる。

 

・ 一つひとつのポーズによる捻転やストレッチによって、身体の引き締め効果があり、また便秘解消効果もある。

 

・ 腹式呼吸を多用するため体内の酸素吸入量が増加し、身体の細胞の活動が活発に、さらに身体全体の筋肉使用量が増えるため代謝量がアップ。

 

・ 身体の基礎代謝がアップすることで、美肌効果やアンチエイジング効果があり、デトックスにもつながる。

 

・ 深い腹式呼吸によって、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行われて、リラックス効果が得られストレス解消につながる。

 

 

 

ホットヨガスタジオLAVA

↓↓詳細はこちら↓↓